最近Xファクターとかいう

イギリスのオーデション番組に

ちょいハマりです 汗

予選を勝ち抜いた出場者が

Boys(16歳から25歳までの男性)、Girls(16歳から25歳までの女性)、Over 25s(25歳以上)、Groups(グループ)

4つのカテゴリーに分かれ

Six Chair Challenge…

judges’ houses…

回を重ねるごとに

振り落とされ

今回のライブショーweek3で

12⇒10に

どんどん勝ち抜けが決まり

ボトム3から

まずボーイズグループ

United Vibe

が最下位即脱落決定

これは納得の結果…消去法で仕方ない

残る2組がもう1度シングオフ

結果もう一人の脱落者は

モリーに決まるわけですが

うーん、納得いかねえ…

アケーシャアリーアのラップもダンスも…

そんなにスゴカッタか??

モリーの渾身のパフォーマンスのほうが

いいんじゃね?

と思うのは歳のせいでしょうか

なにはともあれ

まだまだライブショーはつづきます

一押しは、ダルトン!

week2でうたったホイットニーの

I Have Nothing♪

凄すぎる!

こころ揺さぶる!

次回はどんなパフォーマンスかーーー!

たのしみだ

 

 

LINEで送る
Pocket